プロテインは太るのか?!

プロテイン飲み始めました

プロテインを数ヶ月前から飲み始めました。

実はジムに通っていて、ずっと気になっていたし、ジムの先生にも運動後に飲むとリカバリー力が違うよとアドバイスもらっていたものの以前飲んだプロテインがまずくてまずくて・・・

「もう恋なんてしないなんて〜。」ばりの
「もうプロテインなんて飲まないなんて〜!」

と完全に拒否をしていました。

が、やはり運動後の疲れがなかなか抜けずとうとう手をだすことに・・・

でもここ数年で劇的にプロテインの味って変わってきていますね。ものすっごく美味しく、さらに飲みやすく進化しています。これだったらプロテインに苦手意識をもっていた私でも全然いけるということがわかり飲み始めることにしました。



プロテインには種類がある

以前飲んでトラウマになってしまったぐらいにまずかったのはいちご味のプロテイン。

そのあと、結構有名なメーカーのプロテインも挑戦してみましたが、だめだった。

その後、リベンジで、今回挑戦したのがこちら

プロテイン おすすめ
美味しいとすすめられてもなんとなく自信がもてずに、最初1袋入りのお試しセットなるものを買いました。

結果・・・

いやー実に美味しかった!

チョコ、バナナ、いちご、ミルクと味も選べる上、チョコは絶妙に美味しい!

(ただ、問題なのは量の多さですね。これ買い物に行って帰るような大きさではないのです。今回荷物がこれだけだったからよかったものの、他の荷物持っていたら結構大変だったかも。大きいプロテイン買うならばアマゾンとかネット通販で買うことをオススメいたします。)

私の場合なのですが、新しい習慣を始めるにあたってちょっとでも自分に都合が悪いと続けられない。

どうしても後回し、後回しになってしまい、結局買うだけ買って実行できないってことがほとんどなのです。

だから、今まで人生の中でプロテインを飲むという習慣を始めるにあたって、やはり味はとてもかなりのポイントとなりました。

後からまた説明しますが、プロテイン生活続けるにはまずはちゃんと飲めること。
ちゃんと飲めるにはちゃんと美味しいこと。

そうではないと、プロテインはどんなに体にいいとは言っても絶対続けられないと個人的には思うわけです。

実は、プロテインと一言で言っても実は中身が違っています。



プロテインの効果は?

さて、前置きが長くなってしまったのですが本題は、プロテインはダイエットに効果があるのか?

そしてプロテインを飲み続けると太るのか?という疑問です。

数ヶ月飲んでみて私自身が感じた答えは、

プロテインはダイエットに効果がある。
プロテインを飲み続けても太らない。

詳細を説明する前にプロテインの役割から紹介します。

プロテインは、たんぱく質ベースの栄養ドリンクです。

プロテインと言うとむきむきーとした筋肉もりもりー!というイメージがありますが、運動をしている人が飲むと回復力がよくなります。

また、運動していなくても、タンパク質補給と考えて飲むのもありです。

そして、プロテインは、ダイエットしたい女子には特におすすめ。

というのも、

食前に飲めば食欲をある程度抑えることができるし、血糖値の急上昇を抑制してくれるからです。

また間食で飲めば空腹感の抑制にもなります。

さらに、脂身が苦手でお肉をあまり食べない女子、そもそも食べてもすぐにお腹いっぱいになってしまう女子にも飲むことをおすすめします。

で、そのプロテインの成分であるタンパク質って何と疑問に思いましたか?

タンパク質とは、お肉や、魚、卵などの食材に含まれているものであり、タンパク質の働きとしては、髪の毛や肌をつくってくれたり、細胞を作ったり、疲労回復を手伝ってくれたりします。

特にタンパク質は筋肉を作ってくれるには欠かせない成分。

筋肉を作ることで、体の脂肪は燃焼してくれ、結果的にダイエット効果が高めてくれますからね。こう言った点においてもプロテインは効率よくとれる栄養補給ドリンクなわけです。



プロテインを飲むタイミングは?

先ほども書いたように、一番のオススメは食前です。

食前に飲むことである程度食欲を抑えることができて余計なスナックや、スイーツを食べるのを抑えてくれます。

また間食に飲むのもオススメ。

とは言っても、「プロテインで太るんじゃないの?」と思ってますか?

実は私も思ってました。

でもね。
気づいたわけです。

今食べてるおやつをプロテインにするとあんまりカロリーかわらないんじゃいの?

ということに。

おやつって炭水化物、脂肪とダイエットの敵がダブルでアタックしてきますが、実はその中には栄養が全く入っていません。

かたやプロテインはどうでしょう?
脂肪や炭水化物などとらない。

むしろ、タンパク質というダイエットに必要な栄養をとることができて、一石二鳥ってわけです。



プロテインの選び方は?

まず大きくわけると、動物性のプロテインと植物性のプロテインにわけられます。

動物性のプロテインはスポーツした後回復力を高めるのを目的としたものなので、筋トレした後などに飲むのがオススメ。

私は筋トレの後に回復力を早めたいので、動物性のプロテインを飲んでいますが、女性でダイエット目的の場合、植物性プロテインを飲んでいる人の方が多いみたいです。(腹持ちもいいようです。)

他にも選び方のポイントとしては・・・

・まず味!飲み続けるのがつらくないものを選んで下さい。良いものでも不味くて続けられないようなものより、美味しくて続けられるものを重視!

・タンパク質の含有率が高いものを選ぼう。

・砂糖などが多くて明らかに糖質が過剰に入っているものは避けよう。



プロテインの飲み方は?

一般的には水で溶かして飲みます。
(この時、ちゃんと混ぜないと粉がそのままだまになって大変なことになるのでプロテインを飲む時は必ずシェーカーも準備すること)

ただ飲みにくい時は、牛乳や豆乳などに混ぜて飲むと劇的に飲みやすくなります。

プロテインによってはジュースと一緒に飲むといいと書いてあるのもありますが、それなんだか本末転倒な気がするのであまりおすすめできません。

また、プロテインを食事と置き換えにしたりするのもオススメしません。

最初は気合いで乗り切れるけど、絶対続けられるようなものではないからです。

そして、そのしわ寄せが一気にやってくるから。

なぜこんなことを言うのかというと私がやってみて見事に失敗したからです。

笑わないでー!

悪魔でも食事が基本。

プロテインは補助として捉えた方が無理がなく長く続けられます。

特にそれがダイエット目的の場合は余計にそう思います。

1日1杯で1日に必要なたんぱく質は十分に補えます。
そして、その1杯で髪や肌がきれいになったという人もたくさんいらっしゃいます。

もし気になる方はスポーツ店などにはいろんな種類のプロテインが、そしてそのプロテインのお試しできる安いセットなどが豊富にあるので、まずは気軽にお試しセットから始めてみてはいかがでしょう?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする