「人生を変えるモーニングメソッド」を読みました

人生を変えるモーニングメソッドを読みました。


モーニングメソッドの著者でもあるハル・エルロッドさんが、

大きな事故に遭い、歩くのが困難と言われつつもそこから成功を掴んだ方法とは?

さらに、

2007年に米国経済が破綻し、ハル・エルロッドさん自身も収入が半分になってからどうやって這い上がって人生が好転したのか?

その秘密が朝の時間の使い方にあると自分の経験をもとに書いてあります。



成功のキーワードがモーニングメソッドというものなのですが、ハル・エルロッドさんが提唱するモーニングメソッドをすることで、「理想の人生」を自分でプロデュースする。

そして、人生においてたぐいまれな成功を納める「ほんの一握りの人間に」私たちがなるための方法です。



人生のどん底を経験して、モーニングメソッドで成功したからこそハル・エルロッドさんはいいます。

幸福、健康、お金、自由、成功、愛情、すべてを手にいれることは可能なのだ

モーニングメソッド やり方は?

このモーニングメソッドでまずハルさんは友達の助言でジョギングすることから始めます

その時に聞いていていたオーディオブックの中で言われていた言葉がひっかかります。

それが

「あなたの成功のレベルが人間としての成長のレベルを超えることはめったにない。なぜなら成功は、あなたの人間としてのレベルが引き寄せるものだからだ。」



そこで、朝人間として成長できることをハルさんはし始めます。

それが、このモーニングメソッドの基本となるものです。簡単にその方法を説明すると

モーニングメソッド方法①瞑想など沈黙のなかに身を置くこと

無言で座り自分の呼吸に意識を向けること10分。

モーニングメソッド方法②読書

10分ほどの読書でも実践できたという事柄を見つけられる。

モーニングメソッド方法③ アファメーション

アファメーションとは、ポジティブな言葉を使って自己暗示や宣言をすること。
声に出して読んでいくのがポイント

モーニングメソッド方法④ イメージング

自作したビジョンボードのイメージひとつひとつに意識を集中して、目を閉じる。
そしてそれぞれが実現した時の気分を全神経を使って想像して体感する。

モーニングメソッド方法⑤日記を書く

感謝の気持ちを文字にする。
シンプルな行為が気分をあげてくれる。

モーニングメソッド 効果⑥エクササイズ

「行動が感情をつくる」という言葉を聞いて、まずは動くことを実践。

モーニングメソッドの効果は?

モーニングメソッドの効果①瞑想

定期的に瞑想を行うことで、代謝、血圧、脳の活動、身体機能の向上があるだけでなく、ストレスや痛みを和らげ、寝つきを良くし、集中力を高めて、寿命まで延びるっていうからこれはすごい。


モーニングメソッドの効果②アファメーション

たぐいまれな成功者は、前向き思考とアファメーションの活用をしていると公言している人が多い。

ちなみにひとりごとは、時自分自身、健康、幸福、富、人間関係その他、人生のあらゆる側面における成功レベルに劇的な影響力をもつため、アファメーションになって自分の役に立つか足を引っ張るかはどんな内容をつぶやくかが勝負となる。

このアファメーションによって自分自身がとらわれている「思い込み」はいつでも書き換えることができる。

モーニングメソッドの効果③イメージング

達成した目標は手に入れたいものを具体的にイメージして必要な行動を心の中でリハーサルすること。

実際に効果があった具体例としては、俳優のウィル・スミス。

彼は、困難を克服するために売れるまで何年もの間、自分が成功したイメージを思い浮かべていたそう。
また、俳優のジム・キャリーもブレイク前の1989年に1千万ドルの小切手を自分に書いたというエピソードも。

モーニングメソッドの効果④エクササイズ

朝のエクササイズをすることで、エネルギーが上がり、健康が増進し、自信が出てきて、感情も安定し、思考力と集中力が増します。

他にも、目が覚める、頭が冴える、1日の終わりまでエネルギーレベルを持続させるのに役立つなどなどの効果も。
特に著者がオススメしているエクササイズがヨガ。

ヨガを行うことで、ストレッチ、筋肉強化、カーディオ、呼吸法が一度に行える上に瞑想も兼ねているので一石二鳥ならぬ三鳥、四鳥・・・はあるのだとか。

私も実践しています
朝起きられない私が朝ヨガを始めたら変わったこと
朝起きられない私が朝ヨガを始めたら変わったこと
1月も9日が過ぎようとしていますが、今年の目標はもう決めました? すでに9日なのにお正月の気分が抜けたい今日この頃。 とうとう、今日...


モーニングメソッドの効果⑤リーディング(読書)

本を読むことで人生のあらゆる分野を様変わりさせる早道ができます。
また、理想の人生を手に入れるのに必要な知識と着想と戦略を得るための一番の早道です。

特に著者ハル・エルロッドがおすすめする本が

● 『ファストレーンのお金持ち』 エムジェー・デマルコ著
● 『思考は現実化する』  ナポレオン・ヒル著
● 『ミリオネア・マインド お金持ちになれる人ーお金を引き寄せる「富裕の法則」』 ハーブ・エッカー著

などがあります。

個人的にこちらオススメ
↓  ↓  ↓
Amazonでチェック

おすすめの本の読み方としては毎日最低10ページを読むこと。

1日10ページ読むだけでも、年間18冊の本を読むことがでる。

モーニングメソッドの効果⑤ライティング

おすすめの方法としては日記をつけること。
日記を書くことで、感謝に満ちた充実した行為ができるだけでなく、日記を読み返すことで成長を実感することができる。

モーニングメソッド後の朝食は?

著者ハル・エルロッドさんいわく、食べ物を消化することは、身体にとってお大きな負担がかかる。

だから、朝食はモーニングメソッドの後にとることをオススメ。
そして、「食べ物はあなたを作る」という概念より、特性スムージーを著者ハルさんは飲んでいるとのこと。

そのモーニングメソッドスムージーのレシピは

カップ1杯(200CC)の水かオレンジジュース、またはアーモンドミルクまたは豆乳
バナナ1本
ほうれん草少々
氷はお好み

さらに冷凍ベリーや、ケールの葉や、フダンソウをお腹の空き具合に合わせて・・・



最後に、この本には、モーニングメソッドの始め方そして定着のさせ方なども紹介されていて、充実した朝、そしてその延長線上の1日、さらにその延長としての人生を成功させる方法が紹介されています。

私自身、読んでみてパワーがフツフツと湧きまして・・・始めてますモーニングメソッド。

モーニングメソッドを実践してみた

モーニングメソッドの本の中には、お互い監視できる相手や友達、グループを探そうと書いてありましたが、縛られる感じがあまり好きではない私は自由に、そして気軽にできるtwitterで自分を監視することに・・・


まずは勇気をもって起きるところからです。
うつ病も今少しだけいい感じになってきていると実感できているので、また少しずつ朝の活動を増やしたいと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする