親知らず2度目もやっぱり痛い!

親知らず抜く3時間ずっと痛い!

昨年に引き続き親知らずを抜きました。
3本目の親知らず。

親知らずを抜くために知っておきたいこと
親知らずを抜くために知っておきたいこと
親知らず抜きました。その時に本当に怖かったのでいろいろと調べてみたり、実際に親知らずを抜いた後わかったことを紹介しています。これから親知らずを抜く方が勇気をもてるように参考になればと思います。



他の歯に影響をうけているのは3本だったので、これでとりあえず終わりです。

ほっ。

ではなく!
親知らず抜いてから2週間!
あまりにも痛く、毎日痛み止め(しかも普通のよりもだいぶん強い痛み止め!)が手放せません!

親知らず 抜歯にかかった時間にびっくり!

昨年9月に2時間半かかって2本抜いた親知らず。
今回は1本!
きっと大丈夫だろう。
と余裕しゃくしゃくで挑んだ親知らずの抜歯。

甘かった。
私が甘かった。

まさかの3時間かかりました。

その原因としては、今回の親知らずが異常に深くて神経に届いていていた。
さらに、大学病院の新人の先生が担当した。

チーン。

時計を見ることができませんでしたが、結局2時間ぐらいしてベテランの先生がいらっしゃり
「これは大変だ。」
と交代されて、無理やり引き抜かれました。

痛かったー!
ないたー!
本当に痛くてないたー!!

親知らずの抜歯後は?

親知らず。抜くのも痛かったけども、その後も痛かった。

というのも、神経近くまで歯が入り込んでいたので、骨をけずって歯をくだいての繰り返しで
ようやく抜けた親知らず。

骨をけずればけずるほど、痛さが続くし、腫れもでるそうな。

案の定、腫れも痛さも見事にでて、2週間たった今でも痛い。
しかし、今回は1本だけだったので、食事の方はなんとかなります。
3日ぐらいおかゆでしたが、4日目からはやわかめのものを普通に食べられるようになったのは嬉しい!

親知らずを抜歯した後の食事は?

親知らずを2本一緒に抜いた時は1週間ぐらいおかゆ生活でした。

身体は健康なのに、歯が痛くて食べられない。
ものすごくお腹がすく!
でも食べられない!

口がまず開かないんですよね、2本抜くと・・・

お肉食べたい!
お肉食べたい!
お肉食べたい!!

とずっと思っていました。
今回は比較的早めにお肉が食べられるのでそんなに欲求不満になることもなく
日々痛さと戦っています。

とにかく痛い!
「親知らず抜いて終わると思うなよ〜。」
と一句できました。

親知らず 抜歯の費用は?

さて、前回は2本抜いて1万ほどかかった親知らず。
今回は1本だから5000円かな?と思ったら、3600円でした。

ただ、他にも、薬代がかかるし、通院を何回かしなければいけないので
もちろんそのお金はかかります。

親知らず抜くと小顔になるの?

私、抜いても小顔になりませんが。何か?
歯医者さんいわく、年配の方で顔が張っている人は必ず親知らずがあると言っていたので
その点をふまえてよくよく考えた結果。

抜いてもすぐに小顔にならないけど、抜かないと顔が張る。

という結論が出ました。

でも、きちんとまずレントゲンをとってから抜くかどうか考えよう!
全く影響ない親知らず抜いても痛損です。

最後になりましたが、親知らず抜いた後はお化粧するのも痛いので、できればパックを利用するといいですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする